Archive for the ‘治療の動機’ Category

私は長年包茎に悩まされてきました。
そして自分が包茎であるがゆえに一番影響があったことと言えば女性との関係です。
女性と交際する時は包茎であることがもろに影響をしてきます。
そして女性と交際している時に一番影響が出てくる時と言えば女性と性行為をしている時でしょう。
包茎の人はどうしても早漏になってしまい、長時間女性と性行為をすることができないので、女性のほうもあまりいい気はしません。
また包茎は性器が皮で覆われてしまうためにどうしても不潔になりやすいです。
そして女性であれば誰でも不潔な人にあまりいい印象を持たないので嫌われてしまうこともあります。
このように包茎であることは女性と交際する上でデメリットが多いと言え、包茎治療はできるだけ早くしたほうがいいと言えるでしょう。
そして私も自分の人生を明るく楽しいものにしたいのでなるべく多くの女性と交際したいと思いました。
そして少し恥ずかしいですが、包茎を治すために包茎治療をしました。
そして包茎治療の方法はいくつかの方法がありますが、包茎手術をするか、矯正をする方法で包茎治療をする人が大半です。
そして私が選んだ包茎治療は矯正をする方法でした。
理由はいくつかあるのですが、まず私の包茎は勃起時には性器が皮から剥き出しの状態になるのですが、通常時に性器が皮に覆われてしまう仮性包茎だったことと手術をするのは少し怖かったことです。
そして矯正の方法での包茎治療は治療していることが外からわからなくて、ただ矯正器具をつけるだけなのでとても簡単でした。
そして1年くらい矯正をしていたら包茎を治すことができました。