包茎を治してコンプレックスを解消

包茎治療を体験してみました。
長時間かかると思っていましたが、手術に要した時間は15分程度と短いものでした。
麻酔をしっかり行うので、痛みはほとんど感じませんでした。
痛みに関しては個人差があるようなので、これは手術を体験してみないと分からないところです。
包茎治療をしてよかったことは、コンプレックスが解消したことです。
堂々と銭湯や温泉に行けるようになりました。
以前では包茎を見られるのが嫌で、銭湯に行くことにも抵抗がありましたが、今はそのような心配はいりません。
そして、ペニスを洗浄できることも大きいです。
重度の仮性包茎だと、むくこと自体が苦痛です。
無理にむくと、包皮が裂けることもあるのです。
この痛みは、体感した人にしか分からないものです。
最初からむけている状態になれば、シャワーで簡単に洗浄できます。
衛生面でも大きなメリットがあります。
恥垢による臭いがなくなり、体臭もかなり軽減されたようです。
パートナーとの性行為のときも、抵抗を感じなくなりました。
臭いがなくなるだけで、コンプレックスが解消して自信を持てるようになります。
ペニスのかゆみも解消しました。
恥垢が溜まっていてよいことは何もありません。
包皮炎になって赤くただれたり、かゆみを伴ったり、日常生活に支障をきたします。
包茎治療を行うと、こうした悩みからも開放されるのです。
治療費は10万円くらいでした。
1日目で手術が終わります。
あとは、しばらくしてから抜糸をすれば完全に治療は終わります。